思い切って包茎手術したのがよかったです。

kuhoke post on 1月 8th, 2017
Posted in 未分類

学生時代から包茎のことでずっと悩んでいて、どうしたらこの悩みを解消することができるのだろうかと考えていました。

といっても包茎手術をするのが一番だとは思っていたのですが、実際にその勇気が出ずに悩んでいた部分も多くありました。費用の心配とかもあるし。。。

それに包茎だからといって日常生活で困るわけではありませんが、温泉などに行く時には人の目が気になってしまいますし、また女性といい感じになったとしても包茎のことが頭によぎってそれ以上先に進めないということも多くあり、包茎というのは私の中でかなり大きな悩みとなっていたのです。

包茎手術となるとリスクが伴うわけでそこまでの必要があるのかという思いもありつつ、人目を気にせずに温泉に入れたり、女性に積極的になることができることを考えると、包茎手術をする価値はあるだろうと思い始めたのです。

そこで、ネットで「包茎手術 東京」で調べて、自分でもなっとくのできる包茎手術のクリニック行ってみて相談をするところから始めたのです。
じっくりと包茎手術に対するリスクの説明を受けるとだんだんと自信が出てきて、このまま包茎手術をすることが大丈夫だという気がしてきて包茎手術をしてもらうことにしたのです。

包茎手術の日がやってきて多少の不安があったものの、包茎が直ることを考えるとそれも些細なことであり早く皮のむけた性器になりたいという思いがありました。
包茎手術はそれほど時間がかからずに終わり、成功したと伝えられたときにはさすがにホッとしました。
その後はしばらく痛みがあったものの、我慢できないほどでもなく痛みがなくなったときに包茎が完全に直っているのを見たときには思い切って手術をして良かったと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です